最大7社まで【コンテンツのピッチ特化型アクセラレーション】TCIC Pitch Campus2020

Description

2020/07/13_早期で応募チケットが売り切れてしまったため、応募枠を増枠しました。(*参加枠最大7社は変更ありません)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

TCICでは、コンテンツ/ITサービス関連事業者向けアクセラレーションプログラムを開催いたします。ピッチスキルのニーズの拡大を受け、大好評だった昨年に続き、"ピッチ特化型"として設計を致しました。 
ゴールとして、ビジネスモデルに基づいてピッチスキルを磨きあげ、最終日のDemo Dayにて投資家やTCICを卒業した起業家、コンテンツビジネスに詳しいメンター達に対して自信をもって自社事業のピッチができることを目指します。過去にはこのアクセラレーションプログラムの中で投資家の心を動かし、投資にいたることもありました。本プログラムでは実践的にプレゼンする機会を多く設けています。

本アクセラレーションはTCICの運営メンバー、歴代卒業企業・起業支援メンター、協力企業等といったコンテンツ業界の実務を知る強力なメンター陣がここに集結します。蓄積された経験・知識と、他では得難いネットワークを駆使したコンテンツ専門プログラムで、事業のスタートダッシュをサポートいたします!

【本アクセラレーションの特徴】

①投資家・事業パートナー・クライアント向けピッチに特化した6ヶ月間のアクセラレーション
②コンテンツを得意とするメンター達からの講義やフィードバックで、自社の強みや課題の発見、事業計画のブラッシュアップをサポート
③投資家やTCICのOBである起業家、メンター達が集結するDemo Dayの実施

【開催概要】

<2020年>
▶DAY1_9/10(木) 19:00~21:00 
・アイスブレイク&オリエンテーション(初回ピッチプログラム)
・インプットセミナー:『相手の心を動かすピッチのコツ』
・個別メンター指導

▶DAY2_10/8(木) 19:00~21:00
・ピッチプログラム②
・インプットセミナー:『資金調達のキホン』
・個別メンター指導

▶DAY3_11/5(木) 19:00~21:00
・実例講演:『資金調達の前と後で何が変わったか?』
・ピッチプログラム③

DAY3.5_11/10(火)~11/30(月)の間の希望日にて実施(参加任意)
・TCICメンター(インキュベーションマネージャー)による事業の課題発見&相談1on1
 (※オンラインも併用の可能性あり)

▶DAY4_12/10(木) 19:00~21:00 
・ピッチプログラム④

DAY4.5_12/15(火)~12/28(月)の間の希望日にて実施(参加任意)
・TCICメンター(インキュベーションマネージャー)による事業の課題発見&相談1on1
 (※オンラインも併用の可能性あり)

<2021年>
▶DAY5_1/14(木) 19:00~21:00
・ピッチプログラム⑤

DAY5.5_1/19(火)~1/29(金)の間の希望日にて実施(参加任意)
・TCICメンター(インキュベーションマネージャー)による事業の課題発見&相談1on1

▶DAY6_2/3(水) 18:30~21:00 
・Demo Day
  Demo Dayには投資家やコンテンツのビジネスパートナー、TCICのOB起業家なども招待する予定です。

以上、2020年開始で全工程の修了は2021年の予定です。
※初回出席時までに、自社企業分析(フォーム有り)とピッチスライド制作の課題があります。
※プログラムの内容・順番などは、予定となっております。状況に応じ、変更が有る場合がありますので、ご了承の程よろしくお願いいたします。
※プログラムの性質上、原則全ての期日にご参加いただく事を前提としておりますが、参加をご希望で、既に参加が難しい期日がある事業者様はご相談下さい。

●本アクセラレーション&Demo Day会場
東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)   
http://www.tcic.jp/access.html
〒164-0013 
東京都中野区弥生町二丁目41番17号 東京コンテンツインキュベーションセンター


*敬称略、順不同

◆鈴木 英樹 / 株式会社ツクリエ代表取締役


<プロフィール>
関西大学卒業後、商社、コンサル会社を経て、2002年大阪市のベンチャー支援拠点に勤務、以後インキュベーション業務に係る。 2本のコンテンツファンド運営と15か所の起業支援施設運営を手掛けるほか、自らも起業と経営を複数経験。得意分野はコンテン ツ、クリエイティブ。2009年テクノロジーシードインキュベーション株式会社取締役、 2015年株式会社ツクリエ代表取締役
(現任)
【ファンド】
大阪デジタルコンテンツファンド(2006~2013)
沖縄文化等コンテンツファンドの組成 (2011~2018)

【創業支援施設】
東京都コンテンツ特化型創業支援施設(2008~)
京都クロスメディア・クリエイティブセンター(2014~ 2016)
大阪デザイン振興プラザ(2015~2017)
Startup Hub Tokyo(2017~)
神戸起業操練所(2018~)
KawasakiNEDO Innovation Center(2019~)
つくばスタートアップパーク(2019~)ほか


◆中城 哲也 / 株式会社Live2D

<プロフィール>
2006年Live2D創業、以来現在に至るまでLive2D関連事業に注力し、社員70名、世界50ヶ国で使われる技術に育てる。
TCICには2009年から2012年までお世話になり、2009年前半の規模拡張から、同年後半の破綻の危機、2010年以降の本格的な発展まで手厚くサポートいただきました。

〈得意分野〉
技術畑の経営者のため、経営手腕的なアドバイスは難しく、人脈も広く無いですが、新しい技術を生み出して発展させるに至った経緯の中から何かしらヒントを提供できればと思っております。


◆平井 武史 /ネイロ株式会社 Creative Producer ・CEO(現任)、PIAZZA株式会社 アドバイザー兼出資者(現任)、株式会社スクルー出資者(現任)、株式会社iMarke出資者(現任)

<プロフィール>
実業家、投資家。1971年兵庫県神戸市生まれ。上流から下流まであらゆるプログラミング言語を扱えるエンジニアスキルがあり且つゲームデザインができる作力がワールドワイドで評価されているコンテンツクリエーター。
・株式会社セガ・エンタープライゼス(現 株式会社セガ)
・キューエンタテインメント株式会社CTO

代表作
「シェンムー」「スペースチャンネル5パート2」「メテオス」「Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~」「スクフェスAC」「電車でGO!!」「LITTLE FRIENDS –DOGS & CATS-」
趣味は水中写真撮影。

〈得意分野〉
1. ゲーム業界全般(クリエイティブ・パブリッシング・アライアンス)
2. テクノロジー全般(特にデジタルテクノロジー)
3. コンテンツ業界・BtoC/BtoBtoC/OtoOビジネス
4. 創業・事業計画


◆細江 裕二 / 株式会社idscope 代表取締役 

<プロフィール>
金融システムからIoT技術、通信決済・ビックデータなど様々なアイテムを活用したビジネスなど、幅広い分野に精通し、新たな事業の創出を支援・推進。

上場企業社長室をはじめとし社内カンパニー代表を経歴に持ち、現在は、複数企業の経営戦略支援・ビジネスモデル形成などコンサル事業を展開する企業を経営する。

<資格・所属団体等>
大阪産業局主催社会人研修プログラム(AIDOR)ビジネスモデル構築メンター
スターメッド株式会社 外渉顧問
日本ストリートダンススタジオ協会 顧問
株式会社iMarke 顧問


◆熊谷 孝幸 / ティーエスアイ株式会社 取締役 東京事務所長

<プロフィール>
大阪大学大学院修了。専門分野は光学・物性物理。独立行政法人日本学術振興会特別研究員(DC1)として研究を行いながら、複数の大学発ベンチャーの立ち上げに携わる。研究開発機器の専門商社でのマーケティング・営業を経て、ティーエスアイ株式会社にてベンチャー投資及びハンズオン支援を担当。また、JSTのSTART事業プロモーター、NEDOの事業カタライザーとして大学の研究成果の事業化支援を行っている。
大手企業とベンチャーのマッチングを手掛ける他、複数のインキュベーション施設でコミュニティ育成・起業支援に携わっている他、株式会社JAVIS Venturesの代表取締役としてベトナムのベンチャー企業への投資活動を行っている。


◆今泉 裕美子 / TCICチーフインキュベーションマネージャー・株式会社ツクリエ取締役

<プロフィール>
広告代理店(現㈱I&S BBDO)勤務の後、映画・映像製作プロデュース、映画ビジネスを学ぶ社会人向けスクールの立上げ、映画祭運営・洋画配給、コンテンツファンドの組成と案件開拓に従事する。
2008年より、ゲーム・映像・アニメ・CG等のコンテンツビジネスの創業支援を目的に東京都が設立した東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)のインキュベーションマネージャーに就任。2011年から14年までマーザ・アニメーションプラネット㈱で新規事業開発を行った後、再びTCICに着任。

その他、コンテンツビジネス振興に関する自治体のアドバイザーやプログラムディレクター等も歴任している。


◆川野 正雄 / TCICインキュベーションマネージャー

<プロフィール>
広告代理店(現(株)I&S/BBDO)にて、イベントプロデューサー、営業部長職を担務。
2002年よりグローバルなクリエイティブ・エージェンシーWieden + Kennedy Tokyoグループアカウント・ディレクター。
その後マザーズ上場企業子会社社長として、経営を学びながら、飲食店や自社ブランドをプロデュース。
2006年からは角川映画(現株式会社KADOKAWA)にて、海外事業部長、映像事業部長、経営戦略室長、企画制作本部長代行、及び香港に駐在し香港の映像事業会社特別顧問などを歴任。公職としては、日本アカデミー賞実行委員、東京国際アニメフェア実行委員などを務める。

2020年よりTCICインキュベーションマネージャー。インディーズレーベルLocal Production Records レーベルをオーガナイズし、音楽家の支援活動も行っている。



●参加対象:
コンテンツ/ITサービス関連事業者で、自社IPまたは自社オリジナルのビジネスプランを持つ、またはグローバルベンチャーを志す方
*本アクセラレーションは事業フェーズの指定は特にしておりません。ピッチにおいてはどの事業フェーズでも必要になるため、プレシード期の方からチャレンジいただけます。また、コンテンツに精通したメンターからの1on1なども設定していますので、事業フェーズに合わせたフィードバックが可能です。

●参加費:無料(※懇親会は別途有料)

●募集数: 最大7社(人)

●募集期間:7/6(月)~7/31(金)

●選考:お申し込み後に配布する“応募書類”をご提出いただき、書類選考を通過した方のみご参加いただけます。
*本プログラムはピッチに特化した性質上、全回オフラインでの開催を想定していますが、COVID-19などの影響により、オンラインに変更する可能性もございますのであらかじめご了承ください。また、一部の個別メンタリングはオンラインを併用する可能性があります。


【お申し込み方法】

Step1)
 7/31(金)までに本イベントのチケットをお申込みください。

Step2)
 チケットをお申し込みいただいた方に対してTCICダッシュ運営事務局より応募書類をお送りいたします。


Step3)
 お申し込み後に配布する“応募書類”をご提出いただき、書類選考を通過した方にご参加いただけます。



<お問い合わせ先>
東京コンテンツインキュベーションセンター 運営事務局
〒164-0013 東京都中野区弥生町2-41-17
営業時間 9時~17時30分
TEL:03-3383-4616
FAX:03-3868-0402
HP:https://www.tcic.jp/

<東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)とは?>
TCICは、コンテンツ関連産業に特化した東京都の創業支援施設です。コンテンツ分野での創業支援、ハンズオン支援を通して、コンテンツ産業の集積地・情報発信地になることを目指し、都内のコンテンツ関連産業の活性化、ひいては日本のコンテンツ産業の振興に貢献してまいります。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#656647 2020-07-13 00:22:43
More updates
Sep 10 - Feb 3, 2021
[ Thu ] - [ Wed ]
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京コンテンツインキュベーションセンター
Tickets
応募チケット(※全6回参加必須になります。また応募後書類選考をさせていただきます) FULL
申し込み多数により応募チケット増枠(※全6回参加必須になります。また応募後書類選考をさせていただきます) FULL
Venue Address
東京都中野区弥生町2-41-17 Japan
Organizer
東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
157 Followers
Attendees
10

[PR] Recommended information